FC2ブログ

チログ

気の向くままに綴ります

2014年2月を終えて

 色んなことがあった。 TVに出たり、交際は多く、会合も20日もあった。

その道中、パトカーに乗ったり、色恋で嫌われたり好かれたり。目立ち過ぎで誹謗中傷は慣れてきた。

無休で仕事し、売り上げも出費も過去最高。3月の小遣いもカードの明細で差引マイナス。

sP1020779.jpg

まあ、激動な2月は今宵で終わる。さあ、見てくれこの画像。

地域の方が新聞に載ってて喜んだら、新潟から酒が届き喜んだら、大手の支社長が本を持って俺に会いに。

そんなこんなでトッチログスタート!!


 俺の人生、いつも本気でドラマチックだ。それだけ真剣に生きている証拠かもしれない。

だから、瞬間合う人は皆、「一期一会」の精神で本気で接し、本気でぶつかり、本気で惚れたい。

sP1020797.jpg
仕事以外にもススキノの治安や防火を守るべくボランティア活動をやっている。

ススキノは様々な業種が一つの雑居ビルにテナントとして入っており、様々な利用客が訪れる。

世界で1番安心かつ楽しい繁華街=ススキノだ! 世界中の人々に称えられるくらいだ。

だから俺はここで生まれ、ここに育ち、ここで生きていることを誇りに思う。

「ススキノ人」だ。

sP1020799.jpg
知り合い? ハンパない。 店、従業員だけではなく、ビルオーナーからその親戚まで知っている。

だからこそ、俺はこの繁華街を最高なエリアにもっともっと推進していきたい。

だから聞いてほしい。 メディア、新聞、芸能、の方々はもっと拾ってほしいし、取り上げて欲しい。

sP1020803.jpg
そのくらい「ススキノ」は素晴らしいってことを! しかも今年ススキノ祭り「50周年!!」

sP1020795.jpg
俺はこの街の地元っ子を大事にしている。それは部活の教え子に匹敵するくらいだ。

だから飲みに誘う。そして面倒を見る。

ここに損得も見返りもない。無償の愛だ。

それが生き様。

そこに使うから、俺は高価な品を一切持ってない。要はそこに予算はないから。

でも、心は錦。誉れだ。

でも、ススキノの諸先輩が応援して俺を引っ張ってくれたり、その分、飲みに連れてってくれる。

女社長やススキノのママが応援してご馳走してくれたり面倒見てくれる。

この俺の生き様は40まで。そこまで必死に続けてみる。

そこから40になって見えた世界こそが、俺のターニングポイントかもしれない。

育ててくれた愛とその恩を俺は無碍にはしない覚悟だ。

sP1020810.jpg
色々な立場、色々な考え、色々な方向性・・・たくさんある。

でも、今は諸先輩方そして同期・後輩、みんな尊重したい。

sP1020806.jpg
仕事上の同業も敵ではなく仲間。そう思えるようになったのも全ては「志」一つだ。

今夜は飲んで酔う、そんな覚悟で飲みながらチログを綴っている・・・・


TOTTI



スポンサーサイト
  1. 2014/02/28(金) 20:28:13|
  2. 仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<盛り沢山な3月 | ホーム | TV反響の大きさ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hondanenryo.blog15.fc2.com/tb.php/928-3d2179e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

トッチ

Author:トッチ
日々の思ったことを綴ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (54)
散歩 (11)
お土産 (9)
札幌市 (61)
仕事 (254)
ハンドボール (49)
リフレッシュ (54)
日常 (248)
飲食 (57)
プレゼント (5)
友達 (51)
新年 (8)
本 (4)
商品 (27)
トレーニング (67)
料理 (4)
お店紹介 (22)
TUBE (1)
誕生日 (14)
イライラ (3)
神輿 (23)
ダイエット (24)
感謝 (11)
正月 (10)
ススキノ (79)
病気 (13)
啓蒙 (65)
チログ (36)
PV (3)
市町村 (3)
本田燃料電器 (11)
栗山町 (5)
トマム (1)
人生 (21)
祭り (21)
町内会 (7)
旅行 (11)
メディア (18)
マラソン (19)
夏 (3)
ジム (3)
情熱 (7)
神社 (7)
車 (2)
家族 (7)
toukyou (0)
東京 (3)
休日 (8)
温泉 (1)
ガス (4)
アキレス腱 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード