fc2ブログ

チログ

気の向くままに綴ります

感謝

 「感謝」したいことがある。

今は亡き父に対してだ。20才そこそこにして俺は親父を失った。

一見悲しい感じもするが、最初からいない仲間も大勢いるから、むしろ有難かった。

ただ、失った時はそりゃまだまだガキで親に頼って生きていたことを痛感したものだ。

その亡き父には本当に感謝している。それは今の俺がこの世にいるからだ。

そして、強くこの世を生き抜いている姿を、俺の生き様を見て欲しいと、今はそう思える。

仏壇
先日、親父の13回忌法要があった。お寺さんがお参りしてくれた。

こんなお説教をいただいた。「感謝:ありがとう」の反対語は?と。

答えは「当たり前」と。この世全てのことが「当たり前」と思うか「ありがたい」と思うかで変わると。

とてもいいお説教だった。年下なのにやるな坊さん!

s-2012-3-26 003
また悟っちゃったところでこの際、畳を綺麗にしようと思い交換工事を依頼した。

俺の家には仏間(お座敷)があり、ここは宴会場として使われる。

本田会に呼ばれたことがある後輩達は良く知っていることであろう。

そのうち仲間で鍋でもやりたいものだ。

どっちみち2次会は歩いてススキノなのだが(笑)


畳、仏壇を綺麗に依頼すると、なにやら気持ちがスーっとした。

そう、今の俺は何に対しても「感謝」できるピュアマンだ。

親父が亡くなった当初の俺は駄目だった。金もろくに稼げなかった。

ススキノで喧嘩に巻き込まれ入院病棟から親父が飛んできたこともあった。

亡くなってまずやったことはススキノの親のボトルをただで飲み回り、空けて帰って来たくらいだ。

だから不安のまま親父は亡くなったのかもしれない。

今の俺は真っ直ぐか・・・軸、筋はしっかりしているのか・・・

s-2012-3-24 012
この1球の転がり方で全てがわかる・・・

無心で投げた。球はぶれることなくピンへと・・・勢いはぐんぐん増す!!

その時・・・

「・・・とっち聞こえるか。お前はこの世を継承するものなり。お前には本田の血が生きている」

「本田神拳・・・お前には生まれたとき「覇者」となるよう「経絡秘孔」のひとつを 突いた」

・・・父上。「感謝」しております。Totti

s-2012-3-24 014
あー・た・た・た・た・た・た・た・た!!「ユワッシャー!!」

おしまい。拍手してね!





スポンサーサイト



  1. 2012/03/27(火) 17:14:34|
  2. 感謝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<イタリアン好き | ホーム | ハンドボール(GG)試合>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hondanenryo.blog15.fc2.com/tb.php/576-2700d56e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

トッチ

Author:トッチ
日々の思ったことを綴ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (54)
散歩 (11)
お土産 (9)
札幌市 (61)
仕事 (254)
ハンドボール (49)
リフレッシュ (54)
日常 (248)
飲食 (57)
プレゼント (5)
友達 (51)
新年 (8)
本 (4)
商品 (27)
トレーニング (67)
料理 (4)
お店紹介 (22)
TUBE (1)
誕生日 (14)
イライラ (3)
神輿 (23)
ダイエット (24)
感謝 (11)
正月 (10)
ススキノ (79)
病気 (13)
啓蒙 (65)
チログ (36)
PV (3)
市町村 (3)
本田燃料電器 (11)
栗山町 (5)
トマム (1)
人生 (21)
祭り (21)
町内会 (7)
旅行 (13)
メディア (18)
マラソン (19)
夏 (3)
ジム (3)
情熱 (7)
神社 (7)
車 (2)
家族 (7)
toukyou (0)
東京 (3)
休日 (8)
温泉 (1)
ガス (4)
アキレス腱 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード