FC2ブログ

チログ

気の向くままに綴ります

師匠

人が生きていく中で必ず師と呼べる人に出会っているものだ

いや、出会えたらそれは幸せだ。出会えないで人生を終わってしまったり

そのチャンスに気づかず機会を逃してしまう人も多いだろう

「幸せ」もそうだ。人によってそれを幸せと感じられるか感じられないか。

ちょっとした事でもそれを幸せと思えたら、そんなあなたは本当に幸せ者だ。

私はちょっとした事・どうでもいい事にすぐ感動したり、幸せを感じる。

その点においては、自分でも「あーいい性格だな」と思える

しかし真剣なこと(仕事・運動・PVでもいろいろあるが)においては、これが正反対。

すぐ目標(プランニングも)を立てる癖があり、ある程度進んでも「まだダメだ」「こうじゃない」

となかなか自分を認められない。そこで幸せを感じてしまったら成長が止まってしまうのではないかと。

その点は自分でも本当に不幸せなのかもしれない。そしてきまってシリアス(深刻に真面目)になる。

だが、タイミングよく人に救われる。そして楽になる。この繰り返しだ。

話は戻るが私には「師」と思える人が数人いる。己の目標であり心の支えである。

s-4-20 001

私のお客様でもあり、ご友人でもあり、そして何より師であるW氏。

明治44年生まれの99歳。早稲田大政治経済学部卒。元金融マン。

私が北海学園大卒であるのに勝手に「北の早稲田だ」と言って私を「後輩」と呼ぶ。

私がW氏の担当になって今年で12年。月に2回仕事でお会いするが、毎回約1時間の談話をする。

主に経済の話・株価・政治・不動産・金融・・・全て勉強になる。そして面白い。

この十数年で生き物である「経済」を私の頭に叩き込みそして東証の銘柄番号と株価を暗記させようとした

大変、高貴かつ、お茶目なところも兼ね備えるご長老である。

「W氏と話をする」ためには、それなりに予習・復習をしなくては話にならない。

当然日経を読むようになる。わからない事がわかってくる。いろいろ繋がってくる。経済が見えてくる。

今となっては普通に談話しているが、二十歳位のときはわからない事だらけでそれがまた新鮮で、

「経済社会が面白い」と思えたのもきっかけはこの方だったかもしれない。

そんなW氏。自炊し生活も1人。すべて出来る。弊社最高齢のお客様である。

昨日、夕方チャイム鳴らすが反応なし。何となく気になり翌日再訪問。

s-4-20 003
「おー元気だったか!本田さんの今日の経済成長率はどうだい」

ホッ。

元気で何よりでした。ご町内の民生の方も同じ心配をし来ていました

これからも色々教えてくださいね











スポンサーサイト



  1. 2010/04/20(火) 22:53:51|
  2. 友達
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<手料理 | ホーム | のんびりのび太くん>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hondanenryo.blog15.fc2.com/tb.php/108-32c25cf1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

トッチ

Author:トッチ
日々の思ったことを綴ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (54)
散歩 (11)
お土産 (9)
札幌市 (61)
仕事 (254)
ハンドボール (49)
リフレッシュ (54)
日常 (248)
飲食 (57)
プレゼント (5)
友達 (51)
新年 (8)
本 (4)
商品 (27)
トレーニング (67)
料理 (4)
お店紹介 (22)
TUBE (1)
誕生日 (14)
イライラ (3)
神輿 (23)
ダイエット (24)
感謝 (11)
正月 (10)
ススキノ (79)
病気 (13)
啓蒙 (65)
チログ (36)
PV (3)
市町村 (3)
本田燃料電器 (11)
栗山町 (5)
トマム (1)
人生 (21)
祭り (21)
町内会 (7)
旅行 (11)
メディア (18)
マラソン (19)
夏 (3)
ジム (3)
情熱 (7)
神社 (7)
車 (2)
家族 (7)
toukyou (0)
東京 (3)
休日 (8)
温泉 (1)
ガス (4)
アキレス腱 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード